忍者ブログ
更新情報、創作の物語やキャラクターについて語ります。暴走したり、まったりしたり。
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    最新記事
    (12/25)
    (12/24)
    (12/23)
    (12/19)
    (12/18)
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ッハ~~~~~~~~~~~~~~~~
    更新するのに3時間かかりました。
    これから描いた漫画の補足説明という名の言い訳を書いていくのにも30分かかりますけど!!ンァ~かたこる

    スキャンしたりトリミングしたりの加工したり全ページの読みなおしたりデータを整頓したり、こまごましたものに時間を取られます。

    ていうここまでの文章を打つだけで5分かかりました。
    タイピングが遅いですし、書いたり消したりしているので余計にハイ1分経過

    【番外】リヴァ的思想
    散髪屋とリヴァが2人で飲みながら喋るだけの漫画です。
    前半はギャグ系・後半はシリアス系で、そのほかのキャラも喋っていきます。
    ぶっちゃけトークというか。相手が散髪屋だからこそ本音が言えます。
    あんまり読みやすさとかコマ構成とか考えてないので、普通に会話してる感じです。
    リヴァさんは幼少の頃、スラムや施設で苦労しましたから、同じ境遇の子供たちに何かしたいと考えていたようです。子供好きです。世話も上手です。
    リヴァさんが設立した養護施設なので、きっと誠実で思いやりのある施設でしょう。

    【番外】K的思想
    散髪屋と隊長が2人で飲みながら喋るだけの漫画です。
    同じく前半はギャグ・後半はシリアス系。
    隊長のアホっぽい感じと喋り口調がまた、とても描きやすいです。隊長のオトンの話ですが、たまにちょこちょこ出てくる隊長のオトンは、一体どういう人なのか、描きながら考えてます。悪に対して正義をぶつけて砕け散った人。です。
    隊長はオトンを嫌っています。政治的なものは置いといて、妻と子供を捨てたことが許せないらしいです。

    【番外】アンジェ的思想
    散髪屋とアンジェが2人で飲みながら喋るだけの漫画です。
    同じく前半はギャグ・後半はシリアス系。
    アンジェの国の話をほとんど描いていないのですが、大体の設定はあります。男女・格差社会の激しいお国です。ベルガリでは、アンジェはそこそこ有名らしいです。国民にモテモテです。その分苦労もたくさんあります笑 後々描いていきたいです。
    アンジェは悪役になることが多いのですが、アンジェは本当はいい子なのです。踏み外したけれども。

    散髪屋とシンちゃんの話も描いていきます。
    大人になって、みんな、それぞれ、考えている。過去・今・将来について。

    不意打ち作戦
    リヴァのアジトにて。ナツ→リヴァです。苦手な方はお気をつけて。
    いつもリヴァの不意をついてやってくるナツ。その度にさんざんな目に合うナツです。自業自得です。不意をつかれたリヴァさんを描きたくて描きました…続くかもしれません…

    強く美しく
    アカデミー初等部時代。子供の頃です。
    モブ→リヴァ要素あります。苦手な方はお気をつけて。
    見れない方は更新してみてください。
    リヴァKアンジェシンが決別するちょっと前、戦っていた時の話。けっこう前に描いていた漫画に追加ページを描きました。ずっと描きたかった…アンジェがリヴァを助けるシーンです。アンジェかっこいいなヒュー!
    3日間ぐらいずっと戦場で戦っていますので、ゆっくり休めず、味方も敵も頭がおかしくなってきます。リヴァさんもちょっと混乱する手前。
    アンジェとシンは至って冷静なので、精神的に助けられています。

    サプライズ2
    続きを描きました。サプライズの続きです。
    散髪屋、実は、歩との結婚を渋ります。結婚したいという思いはあるも、ずっと気になっていることがある。歩は樹が好きで、本当は樹と結婚したかったんじゃないのか?
    そういう悩みを歩にぶつけてみます。誰にも相談することがありませんでしたが、仁パパは薄々気づいていたようです。
    歩は樹が好きで、両想いでした。両想いだったけどお互いに「好き」を伝えられず。
    最後3ページいらんかな~~~~と思いつつ、載せときます。いる…いらな…いや……いるでしょう。私にとっては大事です。

    拍手[0回]

    PR
    やっぱり好き HOME 隊長と凛
    Copyright © BEETS BEE All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]