忍者ブログ
更新情報、創作の物語やキャラクターについて語ります。暴走したり、まったりしたり。
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    最新記事
    (12/25)
    (12/24)
    (12/23)
    (12/19)
    (12/18)
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    時系列バラバラに載せていきます。


    ◆散髪屋、ストーカー被害に遭う(10P)
    隊長たちレギュラーメンバーは一切出てきません。散髪屋・人事班メインの話です。
    散髪屋はモテます。男女年齢問わず、広くモテますが、とくに、年下の女子にモテます。中には、執拗に、グイグイくる女子もいるようです。アカデミーの子たちが、散髪屋に交代で弁当を作っているようです。彼女たちは散髪屋になかなか話しかけるタイミングがないので。大半の人達は、散髪屋は結婚していることを知っています。遠距離の奥さんがいるけど、憧れの先輩なんだそうです。うらやましすぎるわ爆発してしまえ←
    鈍感な散髪屋は、まだストーカーの存在に気付いていませんが、だんだん身の危険を感じるようになります。続きます。
    ポンデ食べる散髪屋を描きたかったっていう。私が個人的に好きなのが、オールドファッション、エンゼルフレンチ、ポンデなので。

    ┗入隊したて(3P)
    入隊して間もないころのがみちんです。
    これまでがみちんは、単独行動する戦闘隊に所属していたので、隊長の隊に来て、団体行動や仲間と馴染めず、打ち解けずにいます。東とも仲が良くなかった時代。
    そんな当時、がみちんが唯一心を許していたは、隊長なのではないでしょうか。
    そんながみちんも、いろんな人とコミュニケーションしていく内に、だんだん心を許せる人は増えていきます。最初はこうだったけど。

    ┣北シリアVS南ジスラン7(6P)
    東がリヴァ隊に連れて行かれ、帰って来たシーン。
    がみちんの教育係は東です。
    何が起きてもいつも冷静で、我を忘れることなく、任務を確実にこなすがみちん。だったのに、最近よく感情的になったり、冷静さを失ったり…目立つようになりました。時が経つにつれ、がみちんの心が変わっていったからです。そんながみちんに対して周りは、「いい傾向だ」と言います。根っからの自己完結型で無愛想な性格は治らないものの、以前よりは穏やかになった。
    でも、東は、その変化をあんまり良いとは思ってないようです。東の中の「戦闘兵士の理想像」とちょっとズレてると感じたようです。やや責任を感じたようです。
    あれやんね…実は、一番無感情・無関心なのは、東なのかもしれんね…。人間の感情的なものが欠落してんだと思います。麻痺して。と思いました。
    や、でも、私もがみちんの心の変化は、いい傾向だと思ってます。いい感じにツンデレ開花しまくってますけど。んで、東は、それに対してなにも責任を感じる事はないと、思うのでした。

    ほか3点!!

    拍手[6回]

    PR
    8/3更新 「BOYS GAME」漫画6点② HOME らくがき
    Copyright © BEETS BEE All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]