忍者ブログ
更新情報、創作の物語やキャラクターについて語ります。暴走したり、まったりしたり。
2020 . 02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • カレンダー
    01 2020/02 03
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    最新記事
    (12/25)
    (12/24)
    (12/23)
    (12/19)
    (12/18)
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    漠然とした不安

    隊長たちが12才の頃。戦場で戦っていた時です。
    隊長・リヴァ・アンジェ・シンちゃん、散髪屋を含め ケンカもするけどいい関係でした。あの部屋で生活した日々が、みんなの心の奥にあります。
    4人にとって、そんな仲間はただの友達や親友を超えて、大きな存在になっていました。精神を支え合っていました。
    もしこの存在が失った時が怖い・このまま誰かを頼りにして生きていくのは情けない・もっと強く生きなきゃいけないと思った隊長は、決別した方がいいんじゃないかと考え始めます。
    そういうにおいを漂わせる隊長です。
    対するアンジェは誰よりも依存性が高いため、4人一緒に生きるか死ぬかしたいようです。
    なんか彼氏彼女の別れ話みたいですね!
    余談ですが
    愛媛の中学校では中2の14才で「少年式」という立志式を行います。
    大人になるための立志と目標と自覚を誓う式です。
    隊長もまだこの時12才なんで、心が大人に成長していく頃なのかなぁと思います。

    リヴァと雪の出会い2
    続きっぽいものを描きました。リヴァさん17才、雪13才てところでしょうか。
    「雪」という名前はリヴァが決めたので、そのきっかけを描こうと思ったら、長く膨らみました…
    2人で旅を始めたころです。まだまだお互いのことを知りません。
    リヴァさんが雪を放っておけない理由を「自分のエゴだ」と言っていますが、これまでリヴァさんは兎1匹も助けられないような少年だったので、守ると決めたものをちゃんと守れるくらい自分自身も強くなりたかったのかなぁと思います。
    リヴァさんの照れ顔はじめて描いたかもしれません…耳が赤くなるタイプか君は

    散髪屋の誕生日
    明日散髪屋の誕生日なんですけど!!!!!!!!9月9日!超タイムリー!
    まったく意識してないのに、気付いたら誕生日ネタ描いてました。
    ひたすらギャグです。


    拍手[0回]

    PR
    9/8更新「BLACK DANCE」漫画1点 HOME 缶バッチ
    Copyright © BEETS BEE All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]