忍者ブログ
更新情報、創作の物語やキャラクターについて語ります。暴走したり、まったりしたり。
2020 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2020/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新記事
    (12/25)
    (12/24)
    (12/23)
    (12/19)
    (12/18)
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






    昔から九条先生の絵が好きで、昨日も今日も明日も画集を開いては、眺めて、日々研究をしています。まさに、眼福というやつです。
    九条先生の描かれる喉仏が、とてもセクシーです。
    あんまりでっぱってないところがまた。
    主人公は当初、喉仏を描いていなかったようですが、最近では「彼は少年であり男である」と意識するようになり、描いているようです。んん……素敵だ…思春期ですからね。
    喉仏だけではなく、九条先生の絵のセクシーナところはたくさんあります。
    (脇をしめた時の、二の腕の付け根の部分のラインとかヤバイ)

    あと上手く描けたらいいなと思うのは、鎖骨です。
    めっちゃ苦手というか…後あと見た時に、骨の位置おかしいことに気付くのが多いのが鎖骨というか。凹んでんのか凸っぱてんのか。エロスな鎖骨がを目指して。
    あとピース又吉が言ってましたが
    人間の骨の中で一番鎖骨が折れやすいんですって。

    あとは、「靴」に気合いを入れるように心がけてます。
    「とりあえず履かせてるスニーカー」じゃなく。
    やっぱ…靴(足)が死んでると残念に感じてしまうので、
    このキャラはこういう靴履くだろうっていう。そこもっと…熱く。
    個人的には…メーカーとモデルと値段も決めたい…という…謎の…気合い…

    日々、研究です。
    研究のため漫画開くと、いつも、漫画を読みふけってしまいます。

    拍手[9回]

    PR
    ぱつやの話 HOME ポッキンナベイベー
    Copyright © BEETS BEE All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]